×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


 TOPへ 

 魔界地方都市エソテリアからの物体X
 〜もしかして我々は未確認幻想物体なのか編〜

 

 →K助

 →りょ〜ちん

 →羽核(通称ザナ)

 →サキチ

 

  BGM 夜空のユーフォーロマンス

 

 

     はいどうも、なんか久しぶりのレポですね。

     去年の橋姫レポ書かなかったことは万死に値する。

     今回はサイト鯖変更でいくらでもうpできるから安心!

 

     どうも、新顔のサキチです。Sだと昔のレポとかぶる人がいるのでTとなりました。

     どうも、新顔です。愛と肉欲の戦士、羽核ザナです。

 

     今回も全員のセリフはK助がすべて勝手に考えてます。

      本人たちに許可とってありますので苦情はK助まで。

     早速自分が上で変なこと言わされてるんですがどう責任取るつもりですか。

     ちなみに多少普段の言動を参考にしております。

 

 

     というわけで、この物語は、

      さる2009年10月11日に開催された東方紅楼夢5に参加するに際して星蓮船物語の聖地「信貴山」に参拝した記録である。

 

 

 

     まずはこれ。

     なんだこりゃ。

     聖地巡礼ということで行く前にお清めの洗車したんだよ。

      洗車機から出した瞬間にこの雨!金返せ!

     いきなり星蓮船と関係ないですね。

     ワイパー最速でも前が見えませんでした。

 

 

  

 

     そうこうしてる間に到着!

     くる道すがらすさまじい坂道と大量のせんとくんが。

     このサイトはせんとくんに監視されています。

 

 

 

     早速命連塚の看板があってテンションアップ。

     やたらポップな看板ですね。

     ワードアートだなこりゃ。

 

  

 

     命蓮上人と聖徳太子を祀るお堂。

     横の売店のおばちゃんがまたフレンドリーでね。

     フレンドリーというか商売熱心というか。

     おかげで堂内のありがたい御神体と御砂踏みを体験できましたよ。

 

  

 

     ついにやってきました命蓮塚。

     数千年前の高僧、命蓮上人が眠るとされる場所です。

     この場所は海抜的に毘沙門天堂と同じ高さらしく、命蓮がいかに崇められていたかが分かる。

     おかげで着いて早々死ぬほど階段登らされたけどな。

 

 

 

     一億円札を加える虎。

     誰が何を思って作ったのか。

 

 

 

     役小角も祀られておりました。

     飛翔役小角と飛倉で飛ぶつながりということか!

     無理矢理にもほどがある。

 

 

 

 

  BGM 法界の火

 

 

     さて、ココからが本番です。

     この舞台探訪のインポータントスポット!

 

 

  

 

 

     空鉢伝説から、命蓮上人が竜王を崇めるために山頂に祠を作られたそうな。

     今からその場所に向かうわけだ。

     前置きのわりに写真がショボイですね。

 

   

 

 

     急な坂道と伏見稲荷を髣髴とさせる鳥居郡が続きます、気分は6面道中。

     ほらそれっぽい写真だ、ざまあみろ!

     泣いて悔しがるがいい。

     私が何をしたと!?

 

 

 

 

     なんと写真に道中のザコ妖が写りこんでしまったでござる。

     焼き払って供養しましょう。

 

 

 
 
 

     ぢぇえええええん!
 
 

     うるさいバカK助!!
 
 

     わ”にゃああああい!!
 
 

     あんたもかい!

 

 

 

 

 

     ゴゴゴゴゴゴ

     と口で言うK助。

 

     ついにたどり着きました。

     なんと長く険しい道中でありましたか。

 

 

 BGM 感情の摩天楼

 

 

 

 

      アイキャンフラーーイ!!

 

     どうぞどうぞどうぞ

 

 

     ちょ!!wwあんたらww馬鹿押すなww

      おおお押すnあああぁぁああぁぁぁ・・・・

 

 

     ふう、片付いたか。

     ザナさんは星になれたんですね(涙

     東方厨の鑑だ、無茶しやがって。

 

 

  

 

     飛鉢ですかねコレ。

     鉢に見えなくも無い。

     フライングファンタスティカやね。

 

 

 

     頂上本堂に置かれていた鉢(?)のようなもの。

     ヘビがまきついている、星EDの元ネタかな。

     どうやらこの祠が巳(み)の方向にあたるからヘビがたくさんいるようです。

     何の変哲もなく戻ってきてますね。

     ところでこの置き物どう見てもう…

     それ以上言うともっかいロマン飛行させるよ!

 

 

 

     謂れが書いてある看板。

     ブレててよめんぞ。

     信貴山縁起絵巻の一巻の概略が書いてあります。

     ニュアンスで理解してください。

 

 

 

 

 

 

 

     ようやく下山。

     してすぐに宝塔発見。

     こんなものを軽々と、ナズリンは化け物か。

 

   

 

     本日のインポータントスポット2。

     信貴山縁起絵巻が公開されている秘宝館であります!

     霊宝館な。

 

     絵巻の1〜3巻が生で見れる大変貴重な場所でした。

     残念ながら撮影不可のため写真はありません。

 

 

 BGM 虎柄の毘沙門天

 

 

 

 

     さて、本日最後の目玉。毘沙門天様へお参りです!

     へにょりレーザーへの耐性をお願いします。

 

     本堂の中を見学するのに100円必要らしいので見せてもらうことに。

 

   

 

     ・・・なんのことでしょう。

     いやな予感しかしないです。

 

 

 

     順路どおりに行くとここを降りるようなのだが・・・。

     はやく行ってください。

 

 

 

 

 

 

     びゃあぁあくらい”いぃいい!!

     やべえマジで突っ込みいれられないくらい真っ暗。

     ここどこですか?なんであたし(ry

     壁から右手はなしたら二度と帰れそうに無いぞコレ。

 

 

 

 

     ようやく脱出!

 

 

 

     どうやら修行場だったようですね。

     これでへにょりレーザーもすいすいだな。

 

 

 BGM 空の帰り道

 

 

 

 

     さて、今回の星蓮船舞台探訪はこれで全部です。

     修行場だけあって体力、精神力を鍛えるものが多かった気がするな。

     なかなか楽しい探訪だったぞ。

 

     でも見つけられませんでしたねぇ。

     何を?

     星蓮船で一人だけ物語と関係ない小傘ちゃんですよ。

      なんとか関連性がないかさがしてたんですが。

     何を言いますか、ちゃんといたよ小傘ちゃん!

     マジですか?全然気づきませんでしたが。

 

 
 
 

 

 
 

     ほら!

 
 

     ・・・まさかコレで締めるつもりじゃないだろうな?

 
 

     お疲れ様でしたー!><

 
 

     締めたー!!

 

 

 

 

 

 魔界地方都市エソテリアからの物体X 〜もしかして我々は未確認幻想物体なのか編〜  完

 

 


 TOPへ